一軒家

かわいい家に住みたいなら不動産会社に依頼しよう

内装が素敵なお家

設計図

子供達が喜ぶ内装

これから家を建てる人にとっては内装は凄く気になる事だと思います。注文住宅では、自分の好みの内装に自由に造れる楽しみがあります。お子様がいる家庭では家事がしやすい動線も大事ですが、かわいい家を建てたいですよね。照明器具でかわいい家を演出してみましょう。今はLEDが普及しており、デザインも様々あります。シーリングのシンプルな照明も良いですが、ダイニングにはペンダントライト。リビングにはシャンデリアなど、お部屋に合う照明を使うと雰囲気も変わります。また、収納スペースには工夫が必要です。お子様が学校から帰ってくると、どうしてもカバンや洋服を脱ぎ捨ててしまい、至る所に置いてしまいます。そんな時に、間取りの中にただいま動線を頭に入れて間取りを考えるとお子様も楽しく収納ができます。リビングには、必ず収納を設けその収納の中身も、ランドセルを置くスペースや洋服を掛けるクローゼットを設置します。建材メーカーは、収納スペースに設置する商品がたくさんあります。収納の工夫もかわいい家に見せるポイントです。そして、アクセントクロスへの考慮をするとより良い内装になります。内装で一番悩むのは、床の色や建具の色ではなくクロスだと思います。クロスは内装の中でも最後に決める事が出来るので、床のイメージで選んでいくのがいいですね。トイレの一面にアクセントになるクロスを貼るだけでかわいい家に見えます。リビングの一面にレンガ調のクロスを貼るとナチュナルなかわいい内装になります。クロスはいろんなデザインがあります。ショールームを参考に選ぶのをオススメします。